TAKA WORLD

アクセスカウンタ

zoom RSS 剣と盾(つるぎとたて) 数学編 最終章

<<   作成日時 : 2007/03/18 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 13

「やさしい理系数学」または「ハイレベル理系数学」を
こなした方は数学に関してはもうほとんど穴がないと思います。

敢えてやる事が残っているとすれば
下記3つです。

 @赤本等の過去問を解く
  赤本等の過去問を見る機会は少なくとも2回あります。
  1回は受験勉強を開始する前(春頃)です。
  この時は問題を解くという目的ではなく
  自分の志望する大学、またはセンター試験が
  どの様な出題範囲、傾向に基づいて
  構成されているのか研究する為です。
  始めにこの作業を行っておく事によって
  勉強が重要ポイントを絞った効率の良いものになります。

  そしてもう1回は全ての受験勉強が終わって
  本番が近づいてくる頃(冬頃)です。
  この時は本番形式で問題を解いて
  何割点数を取れるか予行演習をする為です。

  しかし、赤本は常に目標の再確認や軌道修正
  モチベーションUPの為、2回と言わず
  定期的に何度も見ておいた方がいいです。






 A本番までのペースメーカーを確保する
  具体的には河合塾、代ゼミ、駿台等の大手予備校で
  行っている全国規模の模試を定期的に受ける事によって
  本番まである程度のペースを作る事が出来ます。
  特にセンター模試や志望校に見合った模試が用意されている場合は
  積極的に受けた方がいいと思います。

 B上述の@Aを行い、弱点や穴が見つかった場合は
  やはり「基本に戻る」という事です。
  最後の決め手は基本から何度も繰り返す事です。

次回は映画の話題を書いてから他教科の攻略方法を記載する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
南山大学受験に関するサイトです。
南山大学受験に関するサイトです。 ...続きを見る
南山大学受験について
2007/03/27 23:29
大学受験のモチベーションを高めるには(その1)
こんにちは!大学受験逆転勉強法のTAKENAKAです。いつもコメント、トラバありがとうございます。さて、前の記事で、動機付けとモチベーションの話をしました。詳しく触れることが出来なかったので、今回はその続きを書くことにします。まず、動機付け... ...続きを見る
大学受験・偏差値49からの逆転勉強法@京...
2008/03/30 01:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!だいぶ前なんですが、私の記事(ヤフーブログです)にコメントありがとうございました。受験頑張って下さいね(^-^)
ちぃ
2007/03/20 15:50
最後は何なのか非常に気になってました。。 赤本ですか。なるほど。。

1体1、チャートの復習を繰り返し、そしてやさしい理系数学でさらに固めて、赤本で仕上げれば大丈夫ですね^^

よ〜し、頑張ります!!!
th_zo
2007/03/20 21:34
rinはもうちょっと赤本使いたいですね〜。っていうか、志望校の赤本は毎日でも目を通してモチベーション維持にも
使ってます。rinの志望は琉大なので
特に過去問にこだわる必要はないのですが。
rin
2007/03/22 08:49
・・・管理人さんの受験はどんな感じなのでしょうか??
はじめまして
2007/03/23 15:31
>ちぃさん

訪問+書き込みありがとうございます。
美大へ進学という事ですよね。
頑張って下さい^^
TAKA
2007/03/23 22:01
>th_zoさん

僕の稚拙なBLOGを気にして
頂いていたのは光栄です。
ありがとうございます^^

僕も反復学習を繰り返していこうと思います。
宜しくお願いします。
TAKA
2007/03/23 22:07
>rinさん

そうですね。
確かに赤本を使用する機会は
結構ありますよね。
(TAKAは面倒くさがりな性格の為
残念ながら赤本を有効に活用しきれていません・・・)
TAKA
2007/03/23 22:09
>はじめましてさん

このBLOGに書いている受験勉強法は
実際に僕が行っている方法です^^
ただ、今までこの方法を頭の中で漠然と
留めていただけであった為
今回BLOGを開設した事をきっかけに
形に残しておこうと思い
記載しています。
(自分自身に対する方法確認の為です)
どちらかというと僕の場合
勉強よりも入学出来た場合の
6年間の資金繰りが大変な状況なのですが・・・。
仕事と勉強のバランス調整が
難しいですね^^
TAKA
2007/03/23 22:12
いえいえ、こちらこそ本当にありがとうございます。

どんな参考書が出るかドキドキしてましたが・・・

「1対1、チャート、やさしい理系数学」を徹底的にリピートすれば何とかなりそう・・・何とかなるのですね!?^^

チャートは・・・
U・Bは青ですが、T・A・VCが黄色でちょっと不安ですが・・・大丈夫でしょうか>< とにかく、これからは何度も復習してやっていこうと思います。 やさしい理系数学はまだ一度も手をつけていないのですが、力がついてきたと思ったあとにやっつけます!

ベクトルなど特に弱い部分は「面白いほど〜」シリーズで補強していきますね^^
th_zo
2007/03/23 23:41
こんばんは^^
「やさしい理系数学」は
結構後になってから手をつけても
問題ないです。
どちらかと言うと1対1(またはチャート)が全体の7、8割を占めますので。
TAKA
2007/03/24 01:29
こんばんは☆
すごく、勉強になりました!!
参考にさせて頂きます。

TAKAさん、尊敬しちゃいます
YUKARI
2007/03/24 04:05
ありがとうございます^^

よ〜し!
頑張ります!!!
th_zo
2007/03/24 23:17
>YUKARIさん

いえいえ、
何も尊敬される様な事は
しておりません^^

これからも宜しくお願いします。
TAKA
2007/03/25 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
剣と盾(つるぎとたて) 数学編 最終章 TAKA WORLD/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる